主人イチオシの家計簿

10年前くらいは、ノートタイプのもので、月別に「光熱費」「食費」「保険」「教育費」「ローン」など、項目と日付にあわせて、金額を記載しておりました。最近では、エクセルで主人が家計簿を作ってくれました。それも、ノートタイプと同じような項目です。パソコンで金額を入力すると、自動で計算をしてくれるので、今日までにいくら使ったかが一目瞭然でした。あと、前月や前年と、光熱費などがすぐに比較できるというのが便利でした。 主人が作ったエクセルの家計簿は、とても見やすく、金額を入力するだけで、すぐに自動計算してくれるので、良かったです。パソコンでの入力は楽しいですし、ノートで書くよりも、長続きしています。悪い点は、素人が作ったものですし、エクセルについて私が理解してないので、ちょっと変なところをいじると、エクセルのプログラム?が変になるのか、訳が分からない数式のようなものが出てくるので、それは困りました。 特に食費を気をつけるようになりました。家計簿では、ローンや保険の金額は変わらず、食費と光熱費くらいしか、変動しないんで、食費には厳しくなりました。無駄なものはできるだけ買わないようになったと思います。 トラベラーズチェックは本当に便利なの?